呪術廻戦

【呪術廻戦】5ページ番外編のネタバレ|これは手抜き回すぎワロタww

呪術廻戦5ページ番外編のネタバレを掲載。5ページ番外編では、本編ではなくまさかの4コマ漫画がたった5ページだけ記載されていく。はっきり言って超手抜き回となっておりますww呪術廻戦5ページ番外編のネタバレを読みたい方はこちらをどうぞ。

呪術廻戦5ページ番外編のネタバレ

三輪が「またですか?」、西宮は「扉絵除けば4ページでしょ」、真依は「需要があると思ってるのかしら?」と言う。

キセキの世代

体育館でバスケットが行われているのを虎杖と釘崎は見て話す。虎杖は「アレが今日の対戦相手のキセキの世代、青井と黄」、釘崎は「スクリーンの技巧がハンパないらしいわよ」と言う。虎杖は「コッチが緑ヶ丘と赤坂・・・・・」、釘崎は「スクリーンの腕前は高校生レベルを遥かに超えてるわ」と言う。虎杖は「そして、あの影が薄いのが」、釘崎は「えぇ、幻のシックスマン」「とんでもないスクリーンを使うらしいわ」と言う。が、虎杖はあっさり抜き去っていく。

パン

釘崎が「パンはパンでも食べられないパンは?」「フライパン以外で」と言うと、パンダは自分が答えだと喜びの表情を見せるが、伏黒は「パンダは食えるよな」と答える。その後、伏黒が「最近、パンダ先輩に避けられてる気がする」と言うと、虎杖は「気のせいだろ」と返すが、木の影に隠れるパンダ先輩の姿があった。

冥さん

庵が「ねえちょっと、冥さん知らない?」と言うと、五条は「え、高専来てんの?珍し」と返す。五条がガマ口財布から小銭を投げると、冥が「呼んだ?」と現れ、庵は「それで良いんですか?」とお金大好きキャラ設定に問いを投げ掛ける。

きき

虎杖が目隠しして座っていた。司会は「ききかりん糖選手権」「東京都、虎杖悠仁君の挑戦です」「続いて、Bのかりん糖」と宿儺の指を食べさせていく。司会が「さーて、どちらが専門店の高級かりん糖でしょう」と聞くと、虎杖は「お茶もらえる?」と返し、五条は「怒った?」と言う。

あわせて読みたい
【呪術廻戦】全話のネタバレ一覧こちらのページに呪術廻戦のネタバレをまとめております。呪術廻戦の最新話や過去の話を読みたい方は、ぜひこちらのページをご活用ください。 ...