出会って5秒でバトル

【出会って5秒でバトル】72話のネタバレ|飯塚死亡でアキラ・ユーリが勝利

出会って5秒でバトル72話のネタバレを掲載。72話では、飯塚からチームを組むよう提案されるが、ユーリは拒否し飯塚は逃走していく。が、ショウにユーリとの会話を聞かれてしまっており、ショウに止めを刺されていく。出会って5秒でバトル72話のネタバレを読みたい方はこちらをどうぞ。

出会って5秒でバトル72話のネタバレ

3人で組まねえか

公園にいたユーリが銃声を聞く。

ユーリが「落ち着け・・・!アキラの指示通りにして」「隠したりりあを連れてアキラのところへ・・・!」と走り出すと、残されたショウは意識を取り戻していた。

りりあを抱えて飯塚の元へ走ると、そこには動かなくなったアキラが飯塚の横に倒れていた。

ユーリが「うそ・・・だ」「アキラーーーッ!!」と叫ぶと、飯塚は「おっと落ち着けよ・・・わかってんだろ?」「白柳啓っていうのか・・・俺を殺すとこいつは元に戻らんぜ」「もっとも俺だってショウを失い能力を知られこのままじゃどん詰まりだ・・・」「だから取引といこうや」「俺の能力の事は聞いてるな?」「そのガキが「撃たれた」ことも、坊主が俺に「殺されたこと」も「無かったこと」にできる」「すぐにそうしてやってもいいが条件がある」「どうやら端末は持ち主が死ぬと動作しなくなるみたいでな・・・」「代わりに財布を調べたら学生証が見つかった・・・」「お前の名前は?」「会話する相手の名前くらい知りたいだろ」「生き返らせてほしくないのか?いいから教えろよ」と言う。ユーリが「天翔・・・優利」と歯を食いしばって伝えると、飯塚は「ユーリか」「お前もコイツも大したもんだぜ・・・気に入ったよ」「そこでだ・・・どうせ互いに能力を知って痛み分けで終わるならいっそこういうのはどうだ」「俺とお前ら3人で組まねえか」「俺の能力が使えるって事に疑いの余地はねえはずだ」「お前らの生き残る可能性も飛躍的に上がる」「そして、俺にも代わりに戦う相棒が要る・・・」「あんな間抜けじゃなく、ぶっ飛んだ作戦を考えるブレーンと五倍能力のコンビ・・・申し分ない相棒だ」「どうだ?ここは互いの目的のため共同戦線を・・・」と言いかけると、ユーリは壁を殴り「そこで止まれ!!」「お前は・・・白鷺リーダーとリーダーの家族を殺したんだろ・・・!「この家の人達も!りりあもアキラも撃った・・・!」「そんなヤツと組むだって・・・?ふざけんじゃねえぞ・・・!」「それに・・・あの相棒だってお前の事を信頼しきってたみたいなのに」「やられたらさっさと切り捨てるってのか!?」とブチギレる。





モンスターだってな

飯塚が「もう関係ねーだろ、あんなロボット野郎はよ」「気味悪い奴だったが使えると思ったから理解者ぶってただけだ」「今はお前らの方が使えると思ってる」と悪い笑顔で言い放つと、ユーリは「それが本音かよ・・・もういい」「今すぐりりあもアキラもこの家の人達を元に戻せ・・・!」「さもなきゃ殺す・・・!!」と脅していく。

飯塚が「ま、いいだろ・・・今は頭に血が登ってるようだ」「あとでこの小僧とゆっくり相談してくれ」と告げ、「お前の相棒を撃った弾丸だ、飲め」「それを飲み込むのがこいつらを元に戻す条件だ」「俺が安全にここを去れる保険だよ」「そいつらを戻した途端、お前に殺られちゃたまらんからな」「もし俺を殺そうと追ってきたらこの薬莢に能力を使い、弾丸が「発射されたこと」を「無かったこと」にする」「こいつの足をぶった切った時と同じだ」「発射される前の銃弾の姿に戻るため、弾丸はお前の腹から飛び出す」と銃弾を渡す。

それを聞いたユーリが「アキラを・・・撃ったこの弾を・・・?」と言うと、飯塚は「そう、飲むんだ・・・」「まるで奴を裏切るような心地か?」「だが、背徳感のある取引は燃えるんだぜ」と告げると、ユーリは「いいか、ここで・・・あんたを逃がす事になっても同じだ・・・!」「必ず!見つけ出して絶対にブッ殺す・・・!」と飯塚につかみかかる。

ユーリが「早く皆を元に戻せ・・・!」と言うと、飯塚は「もうやったよ」と言い、りりあとアキラが復活し、その隙に飯塚は扉から出て行った。

飯塚はマンションの階段を降りながら「白柳啓と天翔優利か・・・」「くっくっく、マジに気に入ったぜ」「俺を見つける?逆だ・・・」「ここから脱出さえすれば、お前らの名前も顔もわかった以上俺のネットワークならすぐ見つけられる」「ヤツらの家、身内、友人、恋人、どんな弱味もすぐに型にはめて、俺に従うよう教育してやる」「女の方は特に入念に・・・な」と考えていた。

ユーリが「次に会う時を楽しみにしてろ・・・!」「アキラ・・・!よかった、大丈夫か!?」と声をかけると、アキラは「ユーリ・・・?俺は助かったのか・・・」「って事は飯塚の奴が・・・」と意識を取り戻す。ユーリが「ごめん・・・飯塚はもう・・・」と説明すると、アキラは「わかってる・・・」「大丈夫、あいつの行動も予想通りだ」「そのポケット・・・俺が撃たれる前頼んだ事してくれたか?」と確認する。ユーリが「ああ・・・倒した回転男の端末を調べて・・・あたしの端末とスピーカー通話させておいた」「もう動けないはずだけど、意識はあったからあたしと飯塚の会話は聞いたと思う」と答え、アキラは「オーケー」「だったら飯塚怜司の方はほっといてもケリがつく」「あいつが言った事なんだ・・・」「あのショウって回転男はモンスターだってな」と伝えていく。

その頃、マンションを出た飯塚の元にボロボロのショウが立ちはだかる。

飯塚が「ショウ・・・!」「お前・・・!くたばってなかったのか・・・!」と驚くと、ショウは「ボクの事・・・利用してただけだったんですね」と弱々しく言い、飯塚は「お前・・・まさか、俺と女の会話を・・・」と血の気が引いていた。ショウが「今から・・・また・・・自分の考えに従います・・・」「ボクが・・・どんな最悪な事をしても・・・飯塚さんは受け入れてくれるんですよね・・・?」と迫ると、飯塚は「まあ待て・・・落ち着けよ、ショウ・・・」と返しつつ「女が何かを企んでるようには見えなかった・・・」「まさかこれもあの坊主が!?」「俺がショウを見捨て乗り換える事を予想して指示を・・・!」と考えていた。飯塚が「ボロボロじゃねーか・・・俺がなんとかしてやるからよ」「俺がこんなガキどもに」と銃を構えると、ショウの回転するビー玉に顔面を貫かれていく。

その光景をマンションの踊り場から眺めていたアキラは「白鷺リーダーならあの男を逃がしはしない」「だろ?ユーリ」と言うと、ショウは「ああ・・・きっとこれも悪い事なんだろうな・・・」と言いながら倒れていった。

アキラとユーリは飯塚・ショウとの戦いに勝利していく。

アキラの家に戻りりりあを寝かせつつユーリが「疲れたせいだと思うんだけどりりあもう寝ちゃったよ・・・大丈夫だよな?」と返す。

アキラが「傷もキレイになくなってたんだろ」「ユーリこそケガはどうだ?」と返すと、ユーリは「だからそっちの方が心配なんだよ!アキラなんか一度死んだんだぞ!?」とさらに追求する。アキラが「奴の能力で元に戻ったんだから大丈夫だって」「わかってて死ぬのは嫌だったけどね、さすがに」としれっと言うと、ユーリは「わかってた・・・?」「撃たれて死ぬのが!?」と驚き、アキラは「ああ、ヤツの能力が「元に戻す」事だと判明した時には、ユーリが回転男を倒したら俺は殺されて脱出に利用されるだろうなって」さらっと言い放つ。ユーリが「バッ・・・!だったらなんであたしにそれ伝えないんだよ!!」と詰め寄ると、アキラは「いやでも飯塚が回転男の事を話しててさ・・・これは大人しく俺がしんどくのが最善だなと思って」「ユーリに教えたら飯塚に勘付かれる可能性あったし」「でも思った通り上手くいっただろ」「りりあも俺も無事、飯塚と回転男を倒せて1KILLゲットできた」と伝える。ユーリが「何が「上手くいっただろ」だ!死ぬなんて無茶すんな!!」とアキラを殴るが、アキラは「無茶じゃない、確率と優先順位の問題だよ」「俺が死ななくても済む方法もあったけど、それだと今度はりりあの命の保証がなかった」「りりあが巻き込まれて死んだらもうユーリは二度と戦えないだろ?」「飯塚が俺の事を利用しようとも「元に戻す」可能性は低いとわかってたし、ゲームでもわざと死ぬのはよくある手段だよ、デスルーラとか・・・」と淡々と説明していった。が、ユーリは「でも、ゲームじゃねえだろっ・・・」「撃たれてるアキラを見た時・・・あたしがどんな気持ちになったと思ってんだ」「その事言ってんだバカ・・・!」と泣き出しそうな顔で言い、アキラは「悪かったよ・・・もうしないよ、ごめん・・・」と謝っていく。

<<前の話 72話 次の話>>

あわせて読みたい
【出会って5秒でバトル】全話のネタバレ一覧こちらのページに出会って5秒でバトルのネタバレをまとめております。出会って5秒でバトルの最新話や過去の話を読みたい方はこちらのページをご...
▼LINE登録でお得な情報を配信中▼
友だち追加