出会って5秒でバトル

【出会って5秒でバトル】41話のネタバレ|アスカの能力が判明

出会って5秒でバトル41話のネタバレを掲載。41話では、アスカの能力によって大神の意表を突き攻撃していく。が、大神の圧倒的強さには通じず、アスカは追い詰められてしまう。出会って5秒でバトル41話のネタバレを読みたい方はこちらをどうぞ。

出会って5秒でバトル41話のネタバレ

工夫

大神が「前からさっさとこうすりゃいいと俺は言ってたんだ」「ようやくクロの奴を頷かせた・・・「好きにすればいい」ってなァ」と言い放つ。

アスカが突如出現した大神を見て「大神が単独で現れるなんて・・・」「だけど、通話中の克也に状況は伝わっているはず」「きっとユーリと仲間達がすぐにやってくる・・・」「それまで足止めできれば私達の勝ち!!」「みんなの仇はとるわ・・・!」「こいつはここで倒す!!」「姿を見せた事後悔させてやるわ」と巨大な剣を構えていく。

大神が「全員殺す変わりねぇが、折角なら少しくらいは楽しませろよ」と言い放つと、アスカは大神に斬りかかっていく。

大神は軽々躱し「その重量の剣を軽々と、それがてめえの能力か」「で?その能力でどうする?」と余裕を見せると、アスカはさらに斬りかかるが全て躱され、ついには「おいおい、なんだァその単調な攻撃は」と剣をつかまれてしまう。

大神が「そうやって鉄の塊を振り回すだけか?」「もう少し工夫しろよなァ」と挑発すると、アスカは「ええ・・・もちろん工夫してるわ」 「私を舐めてくれてありがとう、クソ野郎」と返し、「単調な攻撃?その通りよ」「そうすればアンタなら剣を掴むと思ってた」「私の能力は!!自在に剣の重さを変えられる」「羽根のように軽くも、どんな腕力でも持てないほど重くもね!!」と大剣を重くしていく。





お前で遊んでやるよ

が、大神は剣をへし折りアスカを殴り飛ばす。

大神が「重い剣を自在に操っていたんじゃなく、「剣の重量を自在に操っていた」・・・のか」「重さを操って剣に一定の重量があるように見せてやがったな」「まんまと騙されたぜ、気に入った」「ほらよ、立ってもう一度剣に変えて戦え」「すぐに仲間が来るんだろ?」「それまではお前で遊んでやるよ・・・」とすでにボロボロのアスカに言い放つ。

その様子を電話越しに聞いていたシマが「馬鹿なッ!大神が現れただと・・・それも単独!?」「アスカの班が交戦を!?」「どういう事だ・・・!?」と焦りを見せると、白鷺は「これは罠だ・・・!」「しかし、いくらあの黒岩とはいえ、「王」であり相棒の大神を囮に使うか!?」「私達は・・・私達はあの二人の何かを見誤っているのか」と同様焦りを見せていた。シマが「どうするんだ、リーダー」「早くしなければアスカ達が・・・」と聞くと、白鷺は「そうだ・・・時間はない」「早く増援を送らねばアスカ達が・・・」「だが、おそらく黒岩はそれを狙っている・・・!」「増援すれば折角取れた塔を諦める事になるだろう」「しかし・・・」と決断の時が迫られていた。

一方、金の塔の克也が「「アスカさん・・・!無事でおってください」と祈りながら「みんな聞いてくれ」「先生からの指示や・・・!アスカさんの元へ向かう」「今ここで決着をつける!!」「ぬけぬけと顔出した大神に総力をぶつけて倒すで!」とメンバーに伝えていく。

<<前の話 41話 次の話>>

あわせて読みたい
【出会って5秒でバトル】全話のネタバレ一覧こちらのページに出会って5秒でバトルのネタバレをまとめております。出会って5秒でバトルの最新話や過去の話を読みたい方はこちらのページをご...
▼LINE登録でお得な情報を配信中▼
友だち追加