出会って5秒でバトル

【出会って5秒でバトル】38話のネタバレ|戦争クエストが始まる

出会って5秒でバトル38話のネタバレを掲載。38話では、戦争クエスト前夜の様子が描かれる。それぞれの想いを胸に、ついに戦争クエストが始まっていく。出会って5秒でバトル38話のネタバレを読みたい方はこちらをどうぞ。

出会って5秒でバトル38話のネタバレ

戦争前日

城島が「おう、シマさん!」「アキラとユーリは?」と二人の居場所を聞くと、シマは「朝早く物資調達に出て行ったがまだ戻ってない」と簡潔に答える。城島が「また?あいつらしょっちゅう二人で外に出てるだろ?」と言うと、シマは「ああ」「数日前は青チームと交渉しに行ってたらしいし、他にも仕事を任されてるんじゃないか」「白鷺リーダーにもあの二人だけは自由に出入りをさせるよう言われたし」と返し、そんな話をするとアキラとユーリが帰ってくる。

城島が「外で何をしてたんだ?」と尋ねると、ユーリは「交換所から物を取って来たんだよ」「ほら!こんなに沢山の肉」と伝える。それを聞いた城島が「ふーん・・・本当にそれだけか?」「俺は知ってるぜ?」「毎日二人で外に出てんのを」「ごまかしてももうバレてんだからよ」「高校生カップルがこそこそ森の中で猿みたいにナニやってんすかねぇ!?」「デカイ胸して性の喜びまで知りやがって許さんぞ!」と叫ぶと、ユーリは城島に拳をフルスイングするが瞬間移動能力で避けられる。

城島が「アキラ!先生が呼んでたからな!」と伝えると、アキラは白鷺の部屋に向かい、白鷺が「・・・と言うわけだ、アキラ」「彼女達が明日の戦争に加えて欲しいと直訴してきた」と伝える。

アキラが「いや・・・ですが、危険な戦いなりますよ」「だから体力的、精神的、能力的に戦えるメンバーをリーダーと絞ったんですが」と伝えるが、桃子は「危険なのはわかってます・・・」「でも、どうせ負ければ皆・・・でしょう?」と戦争への参加の意思を見せる。

アキラが「明日のクエストは敵の端末を奪えば有利になれるルールなんです」「戦いに不向きな人達が参加して端末を奪われてしまっては・・・」とやんわりと参加を拒否しようとするが、桃子は「医療チームとして後方支援するならその危険は少ないのでは?」「医療チームがいれば仲間の命を救える事もあるかもしれない」「これまで皆で頑張ってきたんです、私達も最後まで戦いたい」と意見を曲げず、横にいた男も「あの・・・俺らと同じ赤に捕まってたメガネの女の子・・・」「彼女も戦争に参加すると聞きました」「俺達、能力は弱いし怖いけど・・・なんでも協力します」「奴らは許せない」と声を震わせて言った。それを聞いた白鷺が「アキラ・・・彼女達の気持ちもわかるし確かに医療班はいた方がいい、そう思わないか?」と言うと、アキラも「まあ・・・リーダーがそう言うのなら・・・」と納得し、白鷺は「足手まといになんてならないさ・・・」「皆守りたいものがあるから強くなれる」「赤チームと我々の違いはそこだ」と伝えていった。桃子が「勇人さんありがとうございます」「そうだ、アキラくん食糧の調達ご苦労さま」「今夜は広場で決起会をしますからね」と部屋を後にし、バーベキューが開かれる。





決壊の日

克也が「いよいよ明日やな・・・」と口にすると、アキラは「大丈夫だよきっと」「やれる事はやったしね」と落ち着いていた。ユーリも「そうだよ!あいつらにきっちり借り返してやる!」「な、アキラ!」と肉を頬張りながら言うと、アキラの横にりんごが座る。

りんごが「あの・・・アキラさん、例の件で」と言うと、アキラは「わかった、俺も話があるからあっちで話そう」と席を外す。それを見たユーリはアキラの「俺は多々良を信用してない」「ユーリはどう思ったか教えてくれ」と言われたことを思い出し、「確かに能力は教えてくれないしアキラもああ言ってるけど、きっと悪い子じゃないと思うんだよな」「むしろ・・・」とりんごの存在を感じて膝を抱え込んでいた。

その頃、晴花が「本当に私達と一緒に戦ってくれるの?」「危険なのに・・・」と聞くと、熊切は「アキラとユーリは一緒に戦った仲間だしな」「事情を聞いて放ってはおけん」「それに俺と晴花はもう友達だろう?」 「乗りかかった船だ、最後まで付き合うよ」と伝えていた。

克也は太郎を抱いたアスカに「あのさ・・・太郎の事もあるし・・・やっぱりアスカさんは戦争に参加せん方が」と心配を伝えるが、アスカは「克也、赤チームを倒したら皆はどうするか知らないけど・・・」「私はこの子とここで生きてくしかないんだ」「だから・・・この子のために戦うよ私は、母親だもん」と返していた。

克也が「アスカさん」「お、お、俺アスカさんの事・・・」と必死に伝えようとするが、「おうっ、克也ここにいたのか!一緒に飲もうぜ!」と現れチャンスが台無しになってしまった。

城島が「なあ克也!一週間前に入った新人達はほとんど脱けたんだろ?」と聞くと、克也は「先生がそう勧告しましたよって」と答え、他のメンバーも「ま、当然だろう」「だが、アキラとユーリ以外にも残ってくれた新人がいるぜ、あいつもそうさ」と伏十字を指差す。

ユーリが「なんだよアキラ、またリーダーから本を借りたのか?」と声をかけると、アキラは「ゲームがあればよかったけどね」と返す。ユーリが空を見上げ「あ・・・ここって星すげえな」と言うと、アキラも空を見て「ほんとだ」とつぶやく。

その夜、誰もが星空を見上げた。決意、覚悟、恐れ、企み、それぞれがそれぞれの想いを胸に、膠着の3rdプログラム決壊の日。戦争クエスト「王様狩り」が始まる・・・!

<<前の話 38話 次の話>>

あわせて読みたい
【出会って5秒でバトル】全話のネタバレ一覧こちらのページに出会って5秒でバトルのネタバレをまとめております。出会って5秒でバトルの最新話や過去の話を読みたい方はこちらのページをご...
▼LINE登録でお得な情報を配信中▼
友だち追加