出会って5秒でバトル

【出会って5秒でバトル】179話のネタバレ|最後の生存者大寅・後藤・児玉の能力が明らかに!!!!!

出会って5秒でバトル179話のネタバレを掲載しています。概要や個人的に注目したいポイントをまとめているので、179話の内容をサクッと知りたい方はご覧ください。

出会って5秒でバトル179話のネタバレ

決戦の前、燈夜は生き残っていた他のチームの参加者を集め、協力すれば最終プログラムへの枠に招くと誘い、使命を与えて仲間に引き入れていた。3人の参加者は《登山家》の能力を持つ第六監視人チームの後藤元、《韋駄天》の能力を持つ第二監視人チームの大寅黛雅、同じく第二監視人チームから《油売り》の能力を持つ児玉令音。

アキラはこの3人が燈夜に使命を与えられ操られている駒であることを察していた。

黛雅は太鼓のバチを持ち近くの灯籠を叩きつけると、アキラは足を殴られたような衝撃を喰らっていく。

アキラは黛雅の能力が衝撃を物から物へ共鳴させ「伝えて」弾く能力だと予想した。

後藤が登山用のストックを背負っているバックパックの中に入れると、アキラの頭上からストックが降ってきた。

後藤の能力は「袋に入れたものを上から落とす」能力だった。

アキラは黛雅と後藤のの能力に追い詰められる。

「能力を使うか!?いや、チャンスは一度、まだだ」とタイミングをうかがっていると、令音が回転しながらアキラに突っ込んでくる。

令音の能力は「触れた物の摩擦係数を操作できる」というものだった。

令音が押さえつけ、その隙に黛雅が6発分の衝撃をアキラに送る。令音が「許してほしいぽよ」と言うと、アキラは「じゃ、お互いうらみっこなしってことで」と言い、直後アキラは押しつけられていた木をすり抜けて令音のホールドを抜ける。

衝撃は令音に向かっていき、令音は倒れていく。

後藤がアキラの能力が瞬間移動ではないことに焦るが、黛雅が瞬間移動と瓦礫を飛ばす以外の能力があっても不思議ではないと伝えた。

後藤が向かってくるアキラに攻撃を繰り出すが、すり抜けて命中することはなかった。

黛雅がアキラの能力でも「衝撃」はすり抜けられないと後藤に石を渡し、石から衝撃を送ろうとする。

黛雅がアキラに降り注ぐ石に衝撃を送ると、アキラは銃を向け応じていく。

<<前の話 179話 次の話>>

あわせて読みたい
【出会って5秒でバトル】全話のネタバレ一覧こちらのページに出会って5秒でバトルのネタバレをまとめております。出会って5秒でバトルの最新話や過去の話を読みたい方はこちらのページをご...
▼LINE登録でお得な情報を配信中▼
友だち追加