出会って5秒でバトル

【出会って5秒でバトル】143話のネタバレ|猪瀬がレオンハルトを道連れに死亡

出会って5秒でバトル143話のネタバレを掲載。143話では、城が崩壊してしまうが、ユーリのおかげで本当の出口の場所に気づいていく。レオンハルトに追いつかれるが、猪瀬がレオンハルトを道連れにしていった!?出会って5秒でバトル143話のネタバレを読みたい方はこちらをどうぞ。

出会って5秒でバトル143話のネタバレ

「城」はもう一つあるよ

突然鳴り響いた地鳴りを受けクレアが外を確認すると遊園地が崩壊していってることに気づく。

大急ぎで城内の出口を探すが一向に見つかる気配はなかった。すると、ユーリが「アキラ・・・あの・・・後でいいから・・・あたし」と話を切り出し、アキラは「わかってる」「ここから脱出できたら話そう」「熊切もそうしろって言ったんだ」と返していった。

崩壊が進み鬼土が「やべえ・・・!崩れるぞ」「城から出るんだ!!」と叫び、城は崩壊してしまった。

城が跡形もなくなると、ユーリが「パパとの思い出の・・・」とかつての思い出を振り返り、以前父が「キレイだなユーリ・・・お姫様のお城だ」と言ったことを思い出し、、「ある、もう一つあった」「「城」はもう一つあるよ、あそこだ」「あそこにお城のジオラマがあるんだ!!思い出した!」「この城じゃないならあの城が本当のゴールなのかも!!」と気づき、アキラも「「城へ辿り着け」・・・!」「城の「中」とは書いてなかった・・・もしかしたら」と可能性を感じ、霧崎が「なんでもいい!ここもすぐに崩れちまう」「その考えに賭けるしかねえ!!」「走れ!!」と叫んでいった。





ユーリ、お前は会ってやれよ

ユーリが後ろの猪瀬が立ち止まっていることに気づくと、猪瀬は「やはり追いつかれた・・・か」「だが、ユーリが正解ならまだ間に合う」「あとは頼んだぞ、クレア」と考え、「みんな行け!!こいつは俺が食い止める」「近づいて来ているのはわかっていたぞ・・・!」と突如現れたレオンハルトの前に立ちはだかる。

レオンハルトが姿を現す直前、猪瀬はその右目を「アイジャック」していた。視界を通じてレオンハルトが他の参加者を殺しながら城へ向かっている事を彼は察知していたが、その事を誰にも言わなかったのは・・・。猪瀬はレオンハルトとともに崖から落下していった。

猪瀬は「そんな顔するなよ・・・」「お前達にオジジとかジイちゃんとか呼んでもらってよ、息子や孫娘にそう呼ばれてる気がしたんだ・・・」「夢は叶わなかったがもう大事な人を失うのはこりごりでな・・・わかってくれ」「ユーリ・・・お前は会ってやれよ、もう一度家族に・・・」と考えながらレオンハルトとともに落ちていった。

その光景を遠くから見ていた星野は「あと一人・・・」「ユーリちゃん・・・」「どうかキミは生き残って・・・」とつぶやいていた。

<<前の話 143話 次の話>>

あわせて読みたい
【出会って5秒でバトル】全話のネタバレ一覧こちらのページに出会って5秒でバトルのネタバレをまとめております。出会って5秒でバトルの最新話や過去の話を読みたい方はこちらのページをご...
▼LINE登録でお得な情報を配信中▼
友だち追加